RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
長崎旅行
8月3日〜5日、五島列島上五島町




台風が近づいていたのですが、フェリーは無事に運航していたので予定通り上五島へと。

このフェリーはイスではなく、雑魚寝できる座敷式だったので寝転んだりできて楽でした。

到着日は夕方だったので、お友達の家に行き、お友達の妹さん一家と夕飯を食べておしまい。

次の日はタクシーで市内観光しました。

五島列島といえば「隠れキリシタン」ということで、たくさん教会があるんですよね。それも石造りの立派な教会。

今でこそ道路が整備され車で観光することができるようになりましたが、昔は本当にキリスト教徒は人目を避けて、獣道を進み、信者だけで隠れ潜んで生活していたので、教会があると島民が知ったのはここ50年ほどのことだそうです。
















着物姿のマリア様。ここまでして
キリスト教を信仰する隠れキリシタン
の切ない思いを想像する
と涙が出そうになる。




そうしてなぜか奉納の箱







ここで海水浴をしました。
こんなにきれいな海なのに誰もおらんなぁ。







そうして、ここは捕鯨の町。今は捕鯨はしないそうです。島の人の話によると、ここでは4つ足の動物を飼育する風習がなく、魚しか食べなかったので、いるかや鯨を魚の延長として食べていたそうです。

「いや〜、最近なんとかシェパードがうるさいし、他に食べるものあるから食べんようになりました!」

たまに死んだいるかが浜に上がる時に食べるそうなんですが

「しかし、もったいないから食べるけど、まずいよ。でも昔はあんなのしか食べるものなかったから、あっはっはっ。」

ということらしいです。

子供達は生まれて初めて海で思いっきり泳げたので、相当楽しかったらしく、あまりぐずらないのに

「帰りたくない」

とウダウダ言うので「また今度来るから」となだめるのに大変だったわ。

人生初の海水浴が五島のきれいな海なんて、10年待った甲斐があったな、子供達!

佐世保に最初に到着した頃には台風が接近していたのですが、無事にフェリーで渡ることができ、滞在中は晴天。

ですが、ワタクシ達が佐世保に戻る頃にはまた台風が接近していたそうで

ようするに、台風の合間をぬって無事にミッションを完了できました。

そうして、ワタクシが上五島を出発する頃は晴天だったのですが、去ったあとは大雨で

カナダの友達、そしてその妹さんに

「みんさんって台風も寄せ付けないすごい晴れ女!」

と新しいワタクシの能力を見出せた次第です。

また今度は五島列島の別の島にも遊びにいきたいわ〜。

 人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:日本滞在記, 15:19
comments(0), trackbacks(0), - -
長崎旅行
 8月2日

今日の予定はハウステンボス。















こんな感じで、とりあえずヨーロッパ風。

そんな中を



こんなレンタル自転車でうろついていました。

この日も気温、湿気が高く暑かったのですが、この自転車をレンタルしていたおかげで歩く必要もなく体力をそんなに消耗せずに真昼間の園内を巡ることができました。

感想は…、佐世保に来たので行ってみただけで、わざわざ関西からは遊びに行かずとも…、というのが正直なところ。

そうして、料金が USJ 並みに高くて驚きだった。←大人1名、子供2名で約12000円。

とりあえず、今日も無事終了。

明日はフェリーに乗って五島列島に向かいます。

人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:日本滞在記, 08:30
comments(0), trackbacks(0), - -
長崎旅行
8月1日

本日佐世保へ出発。




さようなら、長崎駅

約1時間半ほど、シーサイドライナーに揺られて佐世保へと。

この日は、パールシーリゾートというところまで行って、九十九島を遊覧船でクルーズしよう!と思い情報を得るため、佐世保駅内の観光案内所に行ったんですわ。

そうしたら


台風接近中のため、運休。

佐世保に2泊した後、フェリーか高速船で五島列島の上五島まで行く予定だったので、ついでに聞いてみると

「お、お客様、この天気で五島列島に渡ろうとするのは無謀です!」

とびびられた。3日後出発だと伝えると「じゃあ大丈夫です」と再び常人扱いしてもらえました。

長崎でも、どこでも、この観光案内所は便利よね。いろんな情報がもらえるので。

仕方がなのでパールシーリゾートの水族館に行くことにしました。

まぁ海なんて…

バンクーバー水族館
須磨水族館
海遊館
京都水族館

と行ってるし、でも行くところないし!といってみたんだけど

結構面白かったのよね。

くらげがいっぱいいて、佐世保近郊の海独特の紹介みたいでした。






タクシーを飛ばして景色のいいところに連れて行ってもらった

この日は佐世保の米軍のお兄ちゃん達にまぎれて吉野家の牛丼を食べました。←ボンが食べたいと言い出した

ボンは「久々に英語聞いたわー!」と喜んでいましたが、母ちゃんは非常に居心地が悪かった。


人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:日本滞在記, 10:39
comments(0), trackbacks(0), - -
長崎旅行
7月31日

今日は路面電車で長崎市内の観光名所をうろつく予定。
路面電車の一日利用券というのがあるので、それを利用することに。

実はホテルの前には路面電車の停留所があって、一日利用券の販売所(長崎駅の観光案内所)には路面電車でいけばエエんですが

家族全員分240円ばかりをケチるために、長崎駅まで15分歩きました。

だって、一日利用券を買ったらなんか損な気しない?
今日は600円(大人料金)で乗り放題なのに、なぜその券を買うために120円払わなアカンのよ、なぁ?

と話をボンに振ると

「ママのそういう考え方の方が、人生損してると思う。」

だーまーれー。払うのはワシじゃー。

路面電車で移動していると、たくさん西洋人観光客がいるので不思議な気分。

最初の目的地はグラバー園。

まず子供のテンションが一気に上がったのが





猫の親子の姿。授乳の様子を見て大喜び。



今日も暑かった。

園に入ると、まずは池の鯉にえさをやり。



小学校だったらしい。










昆虫を見つけて、また大興奮。





これがかの有名なグラバー邸















路面電車の駅



中華街で昼ごはんを食べましたが、やっぱりバンクーバーの方が美味しくて安い。

そんなわけで、ボンはこの後コンビニで肉マンを2つ食べていた。

お次は原爆資料館へと。



もうすぐ慰霊式典のため工事中だった



ボンはこれを読んで興奮して怒っていましたが、
戦争ってこういうことだと思う。







最後は眼鏡橋で夕涼み。





夕飯は港近くのお寿司屋で、ボンとワタクシは豪華な海鮮丼を食べましたが、おじょうは「きつねうどん」をご所望。なんで安上がりなムスメなのだろう。

あぁ、明日は佐世保に出発です。

  人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:日本滞在記, 09:19
comments(0), trackbacks(0), - -
長崎旅行
 今年の日本里帰りでは再び JR パスを利用して九州旅行に行ってきました。

もう来年からはボンは大人料金になり…、ホテルはツインの部屋でもおじょうがまだ小学生なので安く狭い寝れりゃいいのよ!のビジネスホテルで OK なのですが、それも残すところあと2年なのだ…。

そんなわけで、九州旅行へと。

出発 7月30日〜8月5日。JRパス、ホテル代込みで予算20万の旅。1日ホテル代込みで約2万円の予算。高いか安いか分からんのですが、ワタクシなりに「せっかくの旅だしケチるな!」と甘く計算したつもりである。

長崎2泊、佐世保2泊、上五島(五島列島)2泊の予定です

7月30日

始発で実家を出発。今回 JR パスは二度目の利用なのですが

指定席が追加料金なしで取れることを今回はじめて知った!

大阪駅に JR パスを交換しに行った時のこと。

駅員「指定席のご予約どうしましょうか?」

「いや、まだ予定が決まってないし結構です」

「でも夏休みですし、お子さんもいらっしゃるから早めに席の確保をしておいた方が良いですよ」

「でも追加料金払いたくないからいいです」

「お客様! JR パスは指定席が適用するパスなんですよ!」

!!!

ということがありました。そんなわけで「予定決まってない」と言いながらも速攻座席の予約をしてしまったワタクシ。

旅程は新幹線さくらで新大阪→博多。博多で特急かもめに乗り換え、長崎駅へと。

今回は五島列島まで足を伸ばし、上五島出身の友達の実家(ご両親はなくなり空き家状態)を借りることになっているのですが、「仏壇に”博多通りもん”を買って具えてくれ!」と頼まれたため、博多で購入。

長崎到着後は、ホテルにチェックインし荷物を預かってもらうことに。

で、本日の予定は

軍艦島観光ツアー

です。

軍艦島とは炭鉱の島、端島の通称で1973年に閉山された島のことです。その海に浮かぶ姿は軍艦のようだとか。

なんでそんな島のこと知ってるのか?

ぶーちゃんが「長崎に行くなら軍艦島にいかなあかん。前にドキュメンタリーをみたけど、去年くらいから一般観光が許可されたらしい。いちおう
暫定世界遺産らしいで」

ということで行ってきた。




この建物から地下3000メートルにエレベーターで下がり石炭を掘っていたそうな。





日本で一番最初に建てられた高層アパートらしい。島には限られた土地しかなかったため、島の中は高いビルだらけだったそうです。が、そんな中にも生活の知恵を生かし、階段の段差を低くして疲れないようにしたり、空中遊歩道などで建物から別の建物へと移動できるようになっていたのでそんなに縦の移動で疲れることはなかったんだってさ。



ビーズが特別許可ももらいここで PV を作成したらしい。



かつての病院。この塀から子供達は
ダイビングして遊んでいたそうな。




遠くからみるとこんな感じ



逆光になると軍艦に見えるかしら?

日本の高度成長期時代を見た一日だった。こんな小さい島にも、パチンコも映画館など最新娯楽があったそうです。それはやはり炭鉱業が栄えていた時代なので、がっぽりお金儲けし、カラーテレビを持っている家庭も多かったとか。

欠点は小さい島なので「必ず誰かに会う」ということだったらしく、一人になりたい時は定期船に乗って長崎の街に遊びに行く人も多かったそうです。

が、その反面地下3000メートルにもぐり石炭を掘るという過酷な労働に耐え、この狭い島に暮らし、洗濯は塩水、嵐が来れば1週間も食材が届かない、いつ自分の親や夫が事故で死んでしまうか分からないという辛い精神状態で生きていたんだなぁと。

もっと強く生きんとアカンな、このまま退化してはイカンを実感した一日だった。

ツアーは約3時間だったのですが、この日も暑さが厳しく、ヘロヘロ。

やっとこさ太陽の光が落ちつく頃にツアーが終わったので

「グラバー園いこっか?9時までやってるよ!」

と子供を誘うと

「今日は5時に起きて、あんまり寝てないからもうホテルに帰ってゆっくりする!」

「えー!でもグラバー園に行ったら明日からの予定もゆっくりできるよ!」

としつこく誘ったけども、却下されました。

やっぱりカナダで育ってるから暑さに弱いのかも。「ママはおかしい」とぶつくさ言われてしまいました。

子供が喜ぶだろうとちゃんぽんの店に連れて行ったら

「おれ、ちゃんぽん好きじゃない。ラーメンがいい」

と言われ、テーブルをひっくり返してやろうかと思いました。

旅行に行くと昔の放浪の血が騒ぎ、子供そっちのけで1人ではしゃいでるのかもしれん。

 人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:日本滞在記, 13:58
comments(0), trackbacks(0), - -
最終日
今日は出発日。

昨日の夕飯は暑いのに焼肉。

オトウトにフリロケが無事に設定完了したことを伝えると

「よかったな〜。そういえばさ、ぜんぜん関係ないねんけどさ、ボンって昔このビデオデッキにピーマン入れてたで。

テープを入れようと思ったら入らんかったから壊れたかと思ってんけど、中を見たら緑の物が入ってて取り出したらピーマンやった。」

ちなみに、デッキは今も故障せずに現役、今で勤続16年くらい?さすがパ●ソニック?

カナダでは安物のデッキを使ってたので今で4台目。そのうち2台は子供にトマトを入れられたり、物を入れられたりして壊れた。

ピーマンか…。

今ボンに「おら!好きなだけビデオデッキにピーマン入れろ!」と言ったところで絶対にしないと思う。

ボンの歴史やなぁとしみじみしました。

あぁカナダに戻ったらすぐ仕事。その前にいきなり到着する日曜日の夜には近所の人と飲み会(涙)。

がんばって戻ります〜。


人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:日本滞在記, 21:12
comments(2), trackbacks(0), - -
暑い…
日本に到着したころは涼しかったというのに、ここ3日ほど猛暑です。

暑い〜。

明日カナダに戻るけども荷詰めはばっちりです。

そうして今日は、今回帰国の大目玉の作業

フリーロケーションTVの地デジ化対策。

話はそれますが、ワタクシ地デジを

ヂデジ

と思ってたんですが

チデジだったんですな。ちじょうデジタル放送だもんね。

カナダにいるころからあれでもない、これでもないと一人で考え込み(それだけ日本のテレビ視聴が大事)
「そんな大層なことできなかったらどうしよう。」
とびびりあがっていましたが

簡単にできた。

フリーロケーションTVには地デジチューナーがないので外部入力として地デジチューナーをつけてアナログ変換します。今まではビデオデッキ(アナログ)をチューナーとして使用していて、リモコンの操作はフリロケでは初期設定されていたのでそのまま簡単に遠隔操作できたんです。が、地デジとなると遠隔操作のために自分でリモコン設定する必要があったんですよね。

そんなわけで、ちょっとした操作が必要だったんですが

難なくできた。

よかった。

そのあとスカイプでぶーちゃんと小話をしていたら、また強烈ですよ、この人

あのさ〜発芽玄米と、お香と、卵焼き作るフライパン買ってきて。

なんで前日やねん!発芽玄米ってなんじゃ?

お香は無理。暑いしもう百貨店には出かけません。

2週間奇跡的なくらい仕事がなくて楽だった分「ブルブル。生活やっていけるんだろうか。」と震えていたら、来週カナダに戻ったとたん3本仕事が入ってくることになりました。

なんや運がいいわ〜。明日また免税店でお買い物だわ、オーホホ。


人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:日本滞在記, 16:25
comments(0), trackbacks(0), - -
ゆとり教育
 明日が日本最終日。

今回はあまり買い物せずに〜、と思いながらもオカン様の荷物1つをワタクシ用にし、オカン様と一緒にカナダにやってくる遠縁の人にも荷物を1つ分けてもらい、

要するに荷物は4箱なわけでっす。

しかし、今回はこまごまとしたものを買い続け、前回のようにドカンとしたもの(サイクロン掃除機、ホットプレート)は買わなかったんだけどね。

今回の目玉はドラえもん全巻。

ワタクシも読みふけってやる!

そうしてお題のゆとり教育。

バリバリで働く友達が全員

新人社員ってゆとり教育のせいか理解できん

と愚痴っておりました。

自己評価が高い上に、自分自身が大してできもしないのに、上のものに「ああした方がいい、こうした方がいい」と指図してくるそうな。

そうしてちょっと注意すると泣く。

残業させると親が文句を言う。←残業していても1人でこなせないので先輩である友達も新人に付き合って残業しているのになんじゃ!という状況らしい。

要約してメモが取れないので、すべてをノートにする。そうしてノートしても覚えてない。

失敗しても「教えてもらってなかったからできないの当たり前でしょ?」とふんぞり返り反省なし

聞けば聞くほどワタクシ、唖然。

しかし、聞きながらカナダ人と似てるなと思ってしまったぜ。←特に自己評価が異様に高く責任転嫁する部分。

かなり日本の将来を心配してしまったけども

まぁ先進国はこうやってひ弱になって行ってるのよね。

人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!

author:みん, category:日本滞在記, 00:24
comments(0), trackbacks(0), - -
日本ボケ話
 あっという間に、あと5日ほどで日本よ、さらば。

毎日オカン様とランチに出かけ、近所の温泉に入り、夜はオトウトや友達と飲んだくれてます。

明日は顧客巡り(営業)をしますけどな。

初対面の担当者もいるんですが
あれ〜?名刺交換ってどうやってやるんでしたっけ?
と考え込んでしまったワタクシです。

そうしてスーツ持ってくるの忘れていたことに気がついた。まぁどうにかなるでしょう。その前に営業トークが無事にできるのかが不安だ。

そんなことはさておき

先日熟女人妻軍団でキタにのみに行ったワタクシ。2次会はアイリッシュバーに行きました。

そこで相変わらずのここには書けないような話をしていたら、始まるジャムセッション。

うるさくて話ができないので、筆談にて大いに盛り上がりました。

ジャムセッションも終盤に近づいたころ

「この紙やばくない?」

「とりあえず店を出るころに破いて、どこかの駅のゴミ箱に捨てよう。」

と話は落ち着き、筆談へともどったのですが、1人が

「みんみんってエロ高いのに、こんなあほな私に付き合ってくれてありがたいわ。」

と書くので

あんたもワシもエロでしょ←認めるなという話だが。

と聞いたら

「もう!よく読んでや!これはエロじゃなくて IQ って書いてるやろ!褒めてるのに〜!」

老眼始まってもうたか。

この禁断の筆談書は阪神野田駅のゴミ箱に捨てられたそうです。

今回の里帰りのキーワードはエロなんでしょうか…。

__________________________

余談

今回もオトウトは子供たちに3万円のお小遣いをくれました。

そうしてオカン様はカナダに半年いるので私達夫婦に世話になるし、その滞在費として少しお金を払うと言い出しました。まぁいらんねんけど、と言いながらも

「日本で掛けてる子供の学資保険を半年分払ってもらえればありがたいかも。」

と言ってみると払ってくれることになったんです。

そうしてそんな姉とは相反してオトウトは

「かあちゃんに電気代とかいろいろ先払いしろって言われて40万払ったし、ぼんとおじょうにお小遣い上げて金が一気になくなった!」

やっぱり先に生まれたものは得するんだろうかね。

そうして最近マンションでも買おうかなと言っているオトウト。それを聞いてオカン様ワタクシにボソッと

「買ったらええねん。どうせあの子結婚せえへんから、買ったマンションはボンのものになる!日本にも財産を残せる!」

まぁうちの母ちゃん、こんな性格なのよね。嫁が来たらもめること間違いなし。


人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!

author:みん, category:日本滞在記, 23:12
comments(0), trackbacks(0), - -
日本到着ボケ話
 無事に日本に到着。平日の出発だったため、子供たちを学校に送ってからぶーちゃんと2人で空港へ。

1人なので荷物の準備もそんなになかったのですが、あれやこれやとお土産を買っているとスーツケーツが2つ。ですがいつもパンパンになる機内持ち込み用のピギーは空っぽの状態でした。重量も家で体重計で量り、ぎりぎりで空港でチェックインすると、家で測った重量と同じ。

まぁええねんけどな。

いつも体重計に乗りながら

「家庭用やから誤差あるねん。だからホンマは体重軽いねん!」

と自分をだましていたんですが

うちの体重計ばっちりやん!

とチェックインカウンターで落ち込みました。

ボケ話その2

無事に実家に着いたワタクシ。ご飯を食べて歯を磨いて風呂に入って寝よう!と思って洗面所にある歯磨き粉をつけて歯を磨いたのです。

あれ〜、日本の歯磨き粉ってまずいよな。なんやこれ!

と思ってチューブを見ると

洗顔料だった。

自分にあきれたわ〜。

ボケ話その3

到着翌日はハナテンという駅の近所に住む友達の家に遊びに行く予定でした。

神戸からの友達と行く予定で、到着した夜に友達に連絡したんです。

そうすると、まだ時間とか決めてないんだけど12時に自宅集合なので駅での待ち合わせ時間は明日電話するね!

と言われたのでメールもできるのでメールでいいよ、と返事をしました。

当日。9時半になってもメールがないので(実家から訪問先は30分で行ける)神戸の友達に連絡すると

「あれ?メール送ったんだけど!11時20分にハナテンに集合って。」

と言われおかしいなぁ〜と思いメールを確認すると

11時20分に放出!

という件名でメールが来ていました。

放出はハナテンと読む難解地名で、もちろんワタクシは知ってます。←実はこの沿線は難解地名が多い。

この件名、確かに見ましたよ。

でもエロメールと思って無視した。

やっぱり海外在住でぼけてきた、を感じた瞬間だった。

このことを放出駅で友達に言うと大爆笑された。

ところで日本、涼しいです。

人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!



author:みん, category:日本滞在記, 11:17
comments(3), trackbacks(0), - -