RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
最終仕上げ
フローリングが終わったあとはベースボードの取り付け。

ベースボードってなんじゃ? 

うまく説明が出来ない。

とりあえずこんな感じで買ってきました。

car.jpg


危ないッちゅうねん!

モールディングとも言われるもので、壁の下や上に飾りのようにつける板のことですわ。

baseboard2.jpg


こんなようにします。

そうして、接続部分の板の隅を45度の角度で切り落とし、あわせる必要があります。

そのためのこぎりで切ります。

basebor.jpg


きった後はこのようにおいてゆきます。

moulding.jpg


次にこの板を見えない壁の中にある柱に釘を打ち付けます。

それに役立つのが

hashira1.jpg


この機械。柱に近づくと「ピピピピ」と音が鳴るので、柱の位置をボードに印をつけていくことができます。誤差はあるそうだけど。

nailgun.jpg


そしてネイルガンといわれる圧力で板の奥に釘を打ち込む装置でベースボードを壁につけます。

uchituke.jpg


ネイルガンを使って釘を打つと表面に穴が開くのでそれをパテで修正後、ペンキ塗り。

そうして見事完成しました!

finish.jpg


finish2.jpg


あ〜、うれし〜。

施工期間3週間。

出費は×000ドル

あとはおじょうの部屋が残っとります。

人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:お家快適化計画, 03:28
comments(2), trackbacks(0), - -
フローリング
終に改装のメインイベント、フローリングの張付けですわ。

細かく書くとあれなんですが、結構手間がかかるんだよね。

まずは下に防音材を引きつめます。

kanshozai.jpg


そいうして板を部屋の大きさに合わせて切っていったりとか

cutlaminate.jpg


板を敷いた後はカンコンカンコン、かなづちで叩いて噛み合わせをしっかりさせたり。

flooring1.jpg


flooring2.jpg


毎日少しずつ作業をし、全てを張り終わったのは3日後。

あれ〜?最初にホームセンターで聞いたときは

「コーヒーブレークの間にやり終わる!」

とおじさんに言われたが…

ま、カナダ人の休憩は長いんやな〜。

ちっ、テキトーなことを言いおって!


人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
-----
author:みん, category:お家快適化計画, 03:18
comments(0), trackbacks(0), - -
ペンキ塗り
この週にやっていたことはペンキ塗り。

壁は薄い青にして、クローゼットと扉を白に。

painting.jpg


ペンキを塗っている間に、下に引くフローリングの板をボンの部屋に持ってきます。

約二日間置くことで部屋の湿度に板がなじみ伸縮や膨張などを防ぐことになります。

twodays.jpg


そうしてペンキが塗り終わった後はブラインドの交換

blind1.jpg


blind2.jpg


結構良いブラインドをつけたんだけど

でもでも、もしこの家を売るとなるとこのブラインドも置いていくんだよな〜。契約書にも寄るんですが、こちらでは大体カーテンやブラインドは置いていってください、と書かれていることが多いのです。

まぁ、いいんだけどさ。いい物をつかったら売るときにそれなりの価値が出るからさ…。

ということで今週はこの程度で終了。


人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
-----
author:みん, category:お家快適化計画, 03:11
comments(0), trackbacks(0), - -
改装
ボンは喘息もちなのですが、最近は夜中に何度も発作で起きるんです。

ボンの部屋はカーペットで、寝るのは布団。

色々と考えた結果

ワタクシ、カナダ人化してみます!


自分で子供部屋をフローリングに張り替え、ブラインドの取り付け、そして壁のペンキを塗りなおします!

そうしてベットを買います!

ということになりました。

最初は業者に頼もうと近所のホームセンターに行ったんですが

「あ〜、フローリングの張り替えは自分でやる人がほとんどですよ。それにこの街にはそんな専門業者はおらんよ。」

と言われました、トホホ。

こちらが元の部屋。

bon1.jpg


closet.jpg


このクローゼットの扉の色、すごいよね。実は、昔のリビングの壁もこの色だったらしい…。←それもあってなかなか売れずに不動産会社が持ち主に「どうか色を塗り替えさせてください」とたのんだそうだ。

まず壁に画鋲などで穴があけられた部分をパテで修復。

pate.jpg


右側の汚れている部分は前の住人がステッカーを張っていました。

お次はドアとカーテンレールをはずします。

door.jpg


rail.jpg


次はカーペット

carpet.jpg


carpet2.jpg


ワタクシも頑張ってみた。

under1.jpg


カーペットをはがすと、その下には下敷きが。

under2.jpg


この下敷きは所々接着剤で付けられているので、へらを使いながらはがします。

あとははがした後を掃除してこの日は終了。

以外に役立ったもの

light.jpg


13ドルで買ったライト。部屋の電気を使わずにこのライトで作業をしました。

作業が終わってからこのライトを切り、部屋の電気を付けたのですが

明るさが全然違う!(一番最初の写真が部屋の明かり、次からがこのライトの明かり)

さぁ明日はペンキ塗りだ!

人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:お家快適化計画, 13:02
comments(2), trackbacks(0), - -
電気工事
家の電気の容量を100アンペアから200アンペアに増やすために毎日電気工事のおじさんがやってきています。

road.jpg


この坂道(我が家の私道)を掘り起こしてガスの配管工事をしてもらう予定だったんですが、ヒートパンプは後々つけることができる電気暖房にすることにしました。

考えただけでも大変そうだ。

その電気工事のおじさんは犬を飼っていていつも連れてきます。

buster.jpg


この犬とおじさんの顔はホンマにそっくりなんです。おじさんの顔をアップできないのが残念なくらい。

世話が大変だし、長期で日本に帰ることがあるのであんまり動物は飼いたくないのですが、あれよね〜、かわいいよね〜。仕事をしてきたら寄ってくるところとか。

おじょうとこの犬も連日一緒に遊んでいます。

natabuster.jpg

     
             事務所で遊んでいて怒られるの図


今日はボンを迎えに学校に行くとおじょうは

「犬と遊びたいから早く家に帰りたいねん。お外で遊びたくないねん。犬がおじょうを待ってるねん!」

と泣き出し、

ボンは

「犬がいるんだったら家に帰りたくない!ボンは猫アレルギーやから犬が家にいたら死んじゃうよ。ママはそれでもいいの!」←喘息もちで動物嫌い。猫アレルギーは本当なんですが、犬にはアレルギー反応はなかった。

どうしろっちゅうねん!


結局少しだけ校庭であそんでいたんですが…、ここらの地域の人は学校が終わったらみんな習い事をしているらしく、30分もすれば校庭には人っ子一人いません。うちら親子だけ。

教育熱心なこって…。

何々??こんな田舎なのになんで!もう教育の波に乗り遅れてる?

40分ほど遊んで家に帰ったんですが、そうするとこの犬はとてもフレンドリーなので最初はビビリ上がっていたボンもおじょうと一緒に犬と仲良く遊んでました。

電気工事は今日で3日目で、電気のおじさんも

「お嬢ちゃんが遊んでくれるからすっかりなついちゃって〜。そのうち帰りたがらないかも〜。いつも遊んでくれてありがとう」

と言われるほどのラブラブぶりなんです。

犬はとっても可愛いけどね、猿2匹で手一杯というのが本音です。あ〜!うちの子は猿なのに犬と仲いいんかい!

人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!


author:みん, category:お家快適化計画, 11:42
comments(2), trackbacks(0), - -