RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
ピアノ
ピアノを習っているうちの子供たち。いつも夏にあるピアノの進級テスト(RCM)を受けてるんですが、今年はボンは受けるのをやめておこうかと思っています。

学校の宿題も大変だし、日本語学校もあり、これにピアノのテストが入ると、きついかもってのが理由なんだけどね。

で、先生からは「ボンとおじょうはテストを受けたら合格するので今年も受けますよね?」と連絡が来たわけです。

おじょうだけ受けるというと、「なんでですか〜?ボンは受けたら絶対に受かるのに〜。」と説得モード。

そりゃそうかもな。受け持つ生徒がテストに受かれば先生の株も上がるわけで…。

理由を話して、今年は受けないことになりました。

別にテストを受けなくても、来年は1つレベルを飛ばして受ければいいわけですから。

と、ぶーちゃんと話をしていたら

「僕もRCMのグレード10(教える資格がもらえる
師範レベル)を受けようかなと思ってるねん。9まで持ってるねんけど、大学の勉強で忙しくてピアノの練習どころじゃなかったから、10を受けるのは止めたけどな。

まぁ仕事をしてるから、練習や勉強で2年はかかると思うけど。」

相変わらずの、チャレンジ精神だわ。
そうして、10を取ると自宅でピアノ教室できるし〜、老後のお小遣い稼ぎにはいいかも?←人の稼いだお金で遊ぶ気マンマン

私のレベルは5か6くらい(おじょうは3でボンは4)なので、10というのは想像もつかないレベルだわ…。

いや、でもまだまだ30代のワタクシ、グレード10を取るべくピアノを再開すべきでしょうかね。

 人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!
author:みん, category:我が家の日記, 05:22
comments(2), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 05:22
-, -, - -
Comment
はじめまして。
現在アメリカのカルフォルニアにすんでます。今年で46歳になりますが、私もRCM受けようと思ってます。そのために先生もつけてモウトックン中です。
年齢なんか関係無いですよ。お互い頑張りましょう!
toshi, 2013/05/08 3:58 AM
<toshiさん

はじめまして。うちの主人はその2年のうちに(ブログの記事は2011年のものなのです)、ピアノからオカリナ、ジンベイ、ジャズピアノと音楽の趣味が広がって、いまではオカリナやウクレレのバンドに入って週末は演奏活動ですよ。

明日は息子がG6のセオリーのテストです。がんばってくれるといいんですけどね。

toshiさんもピアノがんばってください。
みん@管理人, 2013/05/10 2:04 PM









Trackback
url: http://imonroom.jugem.jp/trackback/825