RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
食費
  実はコ●コの会員カードを手に入れた我が家。月に1回ほど食料を仕入れに行っている。

だいたいワタクシ1人で行くと200ドルくらいを使うのですが、ぶーちゃんと行くとすごいことになる。だいたい300ドルを超えるくらいなのですが、昨日行った時には550ドルくらいかかった。

はぁ?

の世界。

「おはよう奥さん」や「サンキュ」などの主婦雑誌にのってる食費を考えると何ヶ月分なのか?ってところだわ。が、それらの雑誌を見てると確かに節約して偉いな、とは思うけど

「だんなが30歳後半で、がんばって働いているのに豆腐や麩でかさマシされた料理を出されてどうなんや!?」

と考えることもある。確かに写真の腕なのか、豪華に飾り付けされてるけども、よくよく見るとうちの家ではあの食材の量では足りんのです。

この日は久々だったのでトイレットペーパーや洗剤なども買ったのでいつもよりかかるのは予想していたんだけどね。

ぶーちゃんの掟:とりあえず値段は見ない

それを注意すると

掟その2:僕は値段じゃなくて品質を見ている

だそうです。

そうして、さすがに500ドル超えたことを気にしたぶーちゃんの言い訳

「だってさ、家で仕事してるやろ?お昼も楽しいもの食べたくない?大阪にいた時はだいたい毎月ランチ代に3万円くらい使ってたから、そう考えるとお得だ」

ということです。まぁ、ここまで買い込めば家の近所で買うのは野菜や牛乳程度で出費もたいしたことにならんでしょう。

そう願いたいわ。


人気ブログランキングこの小話が気に入っていただけたらお願いします!!

author:みん, category:-, 01:43
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:43
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://imonroom.jugem.jp/trackback/988